Archive of ‘【ジャンル】家電’ category

容量を圧迫するスマホの写真や動画の整理はBUFFALO「おもいでばこ プレミアムモデル2TB PD-1000S-LV/D」で解決!

2021年5月にiPhone12minにスマホを買えたのですが12月に娘の写真で容量がいっぱいになってしまいました。既にGoogleフォトも容量がいっぱいになっていた為とりあえずiCloudを200GBプランを追加で購入し、更にAmazonフォトにアップロードしていました。ただこのままだと写真や動画がバラバラになっているし一眼レフや夫の撮った写真をまとめて整理したいと考えていました。その時にTwitterでおもいでばこのPRをみてぴったりだと思い購入しました。

おもいでばこには容量が1TBと2TBあり、更にそこからスタンダードモデルかプレミアムモデルを選べます。スタンダードモデルはHDD、プレミアムモデルは監視カメラの記録等にも利用される信頼性の高いVideo HDDを採用しています。更にプレミアムモデルは3年保証がついてきます。データに関しては容量もハードもいいに越したことはないも思ってるので一番いいモデルの「おもいでばこ プレミアムモデル2TB PD-1000S-LV/D」をコジマ楽天市場店で税込49,980円で購入しました。送料は無料です。

おもいでばこは専用の「おもいでばこアプリ(Windows / Mac / iOS / Android)」を使ってスマホやパソコンから写真の取り込みが簡単にできます。もちろんデジカメで撮影した写真もUSBケーブルやSDカード経由で保存可能です。iPhoneでも安心のHEIF、HEVCも取り込みに対応でLive Photosや4K動画も各機器に適した形で再生・かきだしてくれます。

撮影した写真・動画は画質に影響を与えるような圧縮などをしない状態のデータを保持してくれるので安心です。更に撮影情報にしたがって「おもいでばこ」が写真や動画を自動で整理してくれます。撮影した時系列に並ぶから写真が探しやすくなっています。

おもいでばこのプレミアムモデルには3年保証がついていてバッファロー正規データ復旧サービスに対応しているので安心です。スタンダード・プレミアムモデルどちらも故障予測機能「みまもり合図forおもいでばこ」があり異常を検知したら分かるように教えてくれる機能もプログラムアップデートで追加されました。

おもいでばこにはいくつかオプション機器があり、DVDやCDからも取り込めるDVDドライブ「おもドラ」やおもいでばこをバックアップする
「おもいでばこ 安心バックアップキット」、おもいでばこを固定する「おもいでばこ マウントキット」が別途販売されています。


2021年12月31日(金)に注文し2022年1月3日に届きました。段ボールにぴったりフィルムで固定されていました。商品の箱には納品書が貼られていてメーカーに修理をお願いする時に必要にるので無くさないように気を付けましょう。




中は上から取扱説明書・保証書、本体、リモコン・乾電池(単4×2)・HDMIケーブル(1.2m)・ACアダプターが入っています。



本体は20.5×16.4×10.9cmとそんなに大きくないのでテレビの横に置いても邪魔になりません。前面には電源ボタンとUSB、SDカードが入れられるスロットがついてます。後ろは電源スイッチ、電源、LAN、HDMI、拡張端子、バックアップ機器がついています。


リモコンはおもいでばこの操作はもちろんテレビの操作も可能です。乾電池は動作確認用なので別途購入しましょう。


早速繋げていきます。繋げるのは簡単で電源とテレビへの接続のためにHMIDケーブルを接続するだけです。うちはSwitch、Googleキャスト、プレステ3と繋げるのが多いのでHDMI分配器を繋げれてます。おもいでばこをつなげると1つあぶれるので分配器もそのうち買い換えようと思います。


テレビをつけるとセットアップ画面になってるはずだったのですが、繋げてるときに娘がリモコンのボタンをめちゃくちゃ押してたので既にホーム画面になってました。設定画面見る限りネットワーク初期設定のことっぽかったので進めていきました。指示通りに設定すればいいのでこちらも簡単にネットワークに繋がりました。スマホでの設定も一緒にやりました。こちらもアプリをダウンロードして進めるだけです。

設定ができたので早速スマホから写真をアップロードしてみました。アプリを開いて「写真を送る」を選ぶとスマホに入ってる写真の一覧が出てくるので送りたい写真を選んでアップロードするだけです。この時にアルバムを作れるので整理もできます。アップロード時は送信中と表示されアプリを切り替えたりすると中断されてしまうので終わるまではその画面のままにしときましょう。

おもいでばこに送られた写真はチェックがつくので一目で分かります。更にアップロード時に重複チェックをしてくれるので同じ写真をアップロードする心配もありません。ただ残念なのは私は娘の写真だけアップロードできればいいのでiPhoneの写真アプリみたいに人物でのソートがかけられれば完璧でした。写真アプリ側からもおもいでばこにアップロードができる場合もあるのでなんとか出来ないかと頑張ったのですが、ピープルでソートをかけた後に選択で100個までならまとめておもいでばこに送ることは出来ました。

アプリ側からもおもいでばこにアップロードした写真を見ることもでき、オフラインでも見たい場合はクリップ機能を使えばいつでもスマホで見ることができます。クリップした写真は容量を小さくしてダウンロードされるので圧迫される心配もありません。

おもいでばこからGoogleフォトへのアップロードも対応しているのでGoogleのドライブを契約しておもいでばこ、Googleフォト、Amazonフォトの3つでバックアップを取っていこうと思います。


元々echo show8で娘の写真を流してたのですがテレビの大画面で見るのはまた違いました。おもいでばこはスライドショーで写真はもちろん動画もランダムで流す事が出来るのが特に良かったです。娘は自分の写真や動画を見るのが凄く好きなのでテレビに流れる自分をみて大喜びしていて可愛かったです。

ただクラウドサービスみたいに撮った写真を自動でアップロードは出来ないので気になる人は気になるかもしれません。最初のまとまった移行作業さえしてしまえば寝る前や時間の空いた時にやればいいので私は気になりませんでした。

おもいでばこはテレビに繋げてあるのですぐに見れるし家族はもちろんおじいちゃんおばあちゃんが来た時に一緒に思い出を振り返るのにぴったりです。家族の写真をとったものの容量が圧迫されて困ってる人やバックアップをハードディスクでとりたい人に「おもいでばこ プレミアムモデル2TB PD-1000S-LV/D」はぴったりの商品です。