おうち時間をもっと豊かに!シロカのコーン式全自動コーヒーメーカー カフェばこPROを購入<前編>

#アフィリエイト広告あり

半年ぐらい前から世界中のコーヒーを楽しむことができるコーヒーのサブスク「post coffee(ポストコーヒー)」を利用中なのですが、愛用していたデロンギのコーヒーメーカーが10年目にして故障してしまい、ついに次のマシーンを買うことになりました。

「post coffee(ポストコーヒー)」は、粉でも豆でも選択が可能なのでせっかくなら豆から挽いてもっとコーヒー香りを楽しめたらと思っていました。豆から簡単にコーヒーを飲むことができるマシーンと言ったら全自動のコーヒーメーカーですね。

私は、「siroca コーン式全自動コーヒーメーカー カフェばこPRO」を選びました。近くの電器屋さんにはおいてなかったので、シロカ公式ストア楽天市場店で購入しました。楽天ポイントが付与されるのと公式ストアなので延長保証にも入れるメリットがあります。

段ボール写真1段ボール写真2

即日発送してくれるので、すぐに自宅に届きました。段ボールはかなり大きめで、緩衝材と更に箱が入って厳重に届きました。

箱の写真箱の中身の写真

本体のカラーはブラックを選びました。ブラックの他にはライトグレーがあります。
本体写真

ブラックボディーがとてもスタイリッシュでかっこいいデザインです。出しっぱなしになる家電なので見た目も重要ですね。

大きさは高さが42.1㎝ 横幅が16.6㎝ととてもスマートで、全自動になってしまったからコーヒーメーカーを置いていた場所に入らなかったということもありません。

サーバーはガラス製で、中の量が見えやすくたっぷり180mlを4杯分入ります。
サーバー

水を入れるタンクは後ろ側についていて、外すことができます。蓋を外して水道から直接入れることができ、たっぷり0.83L入ります。
水タンク水タンクの写真

上部から豆をいれることができます。豆は200g入り、通常スーパーで売っている豆は1袋そのまま入れることができそうです。
豆投入の写真

説明書にはコーヒーの基礎知識が載っていました。豆を入れる場所の蓋のダイヤルを回すことによって、粗びき-中びき-細びきを無段階に調整可能です。挽き方を調整して蒸らし時間を設定することによって、自分好みのコーヒーにしたり豆の特徴によって変えることができる高機能です。
蓋の写真説明書の写真

中央に設定画面を表示させることができ、モードボタンで、豆/粉/ミルのみ/クリーニング/ミルのお手入れを選択し、サイズボタンでコーヒーの抽出量(120ml/180ml)、アイス(60ml)、じかマグ(180ml)を選択。コースボタンで高温/低温、引き時間の設定ができ、スタートします。
設定画面

私が購入した「コーン式全自動コーヒーメーカー カフェばこPRO CM-6C261」はステンレスフィルター付きなので、紙のフィルターがいりません。ステンレスフィルターはより深い味を出せるのが特徴で豆の油分まで抽出させることができるのが特徴です。以前使っていたコーヒーメーカーもステンレスフィルターだったので、今回もステンレスフィルター付きをチョイスしました。
ステンレスフィルター

ミルを挽いている最中の音は結構大きかったので、初めはびっくりしました。ガリガリ~っと家じゅうに響きます。その後、静かにポタポタと抽出が始まりコーヒーがたまっていきます。挽きたてだけあって本当に香りがいいです!コーヒーショップに来たような気持ちになれます。

ステンレスフィルターの効果は・・・・油分が浮いているのが見えますか?とっても深い味が出ています。今回はイオンで急遽購入した400円ぐらいの豆でしたが、すごく美味しい!挽きたてのコーヒーの美味しいさにはまるのは確実です。
コーヒーカップ

「コーン式全自動コーヒーメーカー カフェばこPRO」は税込み29,700円なので、コーヒーメーカーとしては高めで、全自動コーヒーメーカーの中では手が届くといったちょうどいい価格だと思います。シロカ公式ストア楽天市場店で購入し、送料は無料でした。

これだけの性能でボタンひとつで挽きたてコーヒーが飲めると、お店でコーヒー飲む機会を激減しそうです。

在宅勤務中心や子育て中でなかなかおいしいいコーヒーを飲みにカフェに行くことができない人にも、おすすめしたいコーヒーメーカーです。


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Comment *