自然派化粧品ブランド「MARKS&WEB」のスキンケアアイテムで乾燥対策!

寒くなるにつれお肌の乾燥も気になる昨今、季節の変化に合わせてスキンケア用品も一式保湿の高いものにシフトしたいと思い、自然派化粧品ブランドのMARKS&WEB(マークス&ウェブ)のスキンケア商品を購入しました。

MARKS&WEBは2000年に東京で生まれたフェイスケア・ボディケア・ヘアケアアイテムを取り扱っているお店です。

marks&webの化粧水と乳液のパッケージ2

販売するスキンケアアイテムはオイルやハーブなどの植物原料やエッセンシャルオイルの香りが使われているので、スキンケアと同時にリラックス効果も期待できます。

また、MARKS&WEBのスキンケアシリーズは、人それぞれのお肌の状態に合ったアイテムを選ぶことができる点が特徴です。例えば、化粧水1つでも「さっぱり・しっとり」、「水分を補う・油分を補う」などタイプ別に商品が揃っています。

スキンケアシリーズのチャート

私が今回購入したのは、さっぱりタイプの化粧水「ハーバルウォーター 230ml」1,252円と、しっとりタイプの乳液「フェイスローション ディープモイスチャー100ml」2,289円です。香りはお休み前に特にリラックス効果のあるラベンダーを選びました。

商品ごとに香りのラインナップが若干異なりますが、ラベンダーのほかにゼラニウム・マンダリン・ローズマリー・ペパーミント・カモミールから選べ、香りの種類も豊富です。既製品ですが、まるで自分の好きな香りを調合してスキンケアをしている感覚で、気分があがります。

化粧水の「ハーバルウォーター」はガラス瓶で回し蓋のタイプです。精油・天然発酵アルコール・保湿成分が含まれています。私はニキビ肌なので、アルコール成分が入ったタイプを好んで使っています。さっぱりとした使い心地でべた付きは全くありません。

ハーバルウォーターの取り出し口 ハーバルウォーターを手に付けた様子

乳液の「フェイスローション ディープモイスチャー」はプラスチックのボトルでプッシュ式のタイプです。水分蒸散を防ぐコメ由来のセラミドと保湿成分ヒアルロン酸Naが含まれています。

トロッとした乳液なのでプッシュ式タイプは時間のない朝でもすぐに取り出すことができて楽です。1プッシュで顔全体を十分に保湿できます。べた付きもなく、程よいしっとり感です。

フェイスローション ディープモイスチャーを手に取る様子 フェイスローション ディープモイスチャーを手に付けた様子

乳液は今回購入したフェイスローションの商品とフェイスクリームの販売がありますが、フェイスクリームのテスターを試したところ、油分が多く付け心地も重ためだったので、べた付きを気にする方はフェイスローションの購入をおすすめします。

化粧水も乳液もほのかにラベンダーの香りがして癒されます。肌に馴染ませている瞬間香る程度なので、個人的にはもう少し香りを強くしてほしいと思いました。

使用から約1週間経った感想ですが、朝から夜お風呂に入るまでの時間は乾燥は気になりませんでした。しかし夜スキンケアをしてから朝目覚めた時は少し保湿が足りないように感じたので、次にリピートするときは化粧水をしっとりタイプに変えようと思いました。

お肌のタイプや付け心地の好みは本当に人それぞれ異なると思います。MARKS&WEBは1回分のトライアルパウチも販売していますので、初めての方はまずトライアルセットを購入してはいかがでしょうか。

私は今回店舗で購入しましたが、お近くに店舗のない方はネットストアから購入できます。5,400円以上のお買い物で送料無料です。また、無料のメルマガ登録でお買い物500円ごとに15ポイント貯まり、500ポイントごとに1ポイント1円としてお買い物に使えます。

自然派化粧品と聞くと成分へのこだわりからお値段も高そうなイメージですが、MARKS&WEBは比較的リーズナブルな価格設定と詰め替え商品も販売していることから、気に入ったら、無理なくリピートできるのでおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Comment *