omron(オムロン)の低周波機器「HV-F021」を一カ月間使ってみました!

10月に購入したomron(オムロン)の低周波機器「HV-F021」。もともと肩こりの解消グッズとして購入した低周波機器ですが、約1カ月の間、体のあらゆる箇所に使用してみました。個人的な意見ですが、効果の実感を評価しましたので、参考にしていただければ幸いです。

肌に触れる接着パッドの写真

「たたく、もむ、おす」の動作はいずれもやられて気持ち良さはありました。しかし、治療後に凝りがほぐれたという実感はなく、当運営スタッフには気休め程度にしかなりませんでした。

肩こり解消用としては正直残念な気持ちがありましたが、当運営スタッフは肩こり以外にも腰が痛んだり、ヒールで歩いた日は帰宅時には足がむくみ、ふくらはぎがパンパンになることもあります。痛む腰に使うと電気の強さで、幾分痛みが紛れる気がしましたし、ふくらはぎがじんと鈍く痛む時に使うと、電流のピリピリ感がとても心地良く癒されました。

≪良い点≫
・15段階の調節機能
少しの強弱の差でも気持ち良さが変わってくるので、細かく調節できる点は本格的な治療器として考えられているなと感じました。当運営スタッフは、だいたい5,6レベルくらいで使用しています。

・タイマー制度
就寝前に使用することが多く、寝ている状態で使って、マッサージ中眠りに入ってしまっても15分で自動的に電源offとなるので安心です。微弱で流すと程よい心地よさで眠りを誘います。コードが1,2メートルあるので、よほど寝相が悪い方でなければコードが引っ張られて切れてしまうようなことはないと思います。

・邪魔にならない大きさ
スマートフォンとほぼ同じくらいの大きさなので、枕元に置いておいても邪魔にならず、バッグに入れて持ち運びも可能なので出張や旅行先へも気軽に持ち運びできます。電池交換のふたがコインで開けるマイナスネジ式なので、出先で電池切れとなってもすぐに交換できる点に配慮を感じられました。

≪改善してほしい点≫
・使用でパッドの粘着部分が汚くなってしまい、表面の見栄えが悪くなる点
洗えば接着感は戻りますが、最初光沢のあった表面は薄汚れ、水で洗っても細かなほこりがとりきれないことがあります。パッドは

・パッドの素材
パッドの接着部分は樹脂なので、体に付ける際に夏の時期はひんやりして気持ち良いですが、冬場は一瞬の冷たさでも不快なので、お風呂上がりの体が熱い時や、手で温めてから付けるなどの工夫が必要です。

総合的な感想は、凝りに必ずしも効くとは言い難いですが、リラクゼーションアイテムの1つとして持っていて損はない商品です。当運営スタッフは電流の刺激が心地よく感じたので、これからも使い続けたいと思いました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Comment *