Posts Tagged ‘耐熱ガラス’

週末の作り置きにぴったり!「iwaki パック&レンジ グリーン11点セット」を購入しました!

最近娘の離乳食や週末に作り置きをするために大きい冷蔵庫に買い替えました。保存容器は100均のプラスチックのタッパーを使っていたのですが、これを機にガラスの保存容器で揃えなおそうと思い「iwaki パック&レンジ グリーン11点セット」を購入しました。

選んだ理由はよく作り置きのサイトやyoutubeで使ってる人が多かったのと、改めて調べてみると蓋をしたまま電子レンジや冷凍保存ができたりと使い勝手が良さそうだったからです。色はピンクとグリーンがあり、3点、4点、5点、7点、8点、11点セットがあります。色はピンクにしたかったんですが、11点セットはグリーンのみだったため諦めました。楽天市場でその時一番安かった調理器具専門店 i-cook(楽天市場)で税込6,480円で購入しました。もちろん送料は無料です。



注文してすぐに届きました。商品が入った箱はエアークッションでしっかり動かないようにされていました。

今回注文した11点セットは200ml×4個、450ml×2個、500ml×2個、800ml×2個、1.2L×1個が入っています。ガラス容器なのでとてもクリアで綺麗です。容器の中には小さな取り扱い説明書も入っています。耐熱ガラスなので最初に触れた蓋をしたまま冷凍・電子レンジOKの他に、本体はオーブにも使えるので料理で大活躍しそうですね。食洗器は本体のみOKなので蓋を一緒に洗わないように注意しましょう。


早速週末に平日ご飯やお弁当のおかずを作るときに使ってみました。今まで使っていたタッパーと違いガラスなだけでいい感じにおしゃれに見える気がします。


保存も容器同士のサイズが統一されているので綺麗に重ねて冷蔵庫にしまうことができました。横からもですが上の蓋からも中に何が入っているか分かりやすいもの良かったです。ただ、完全密閉はできなので液体は横からこぼれてしまうので気を付ける必要があります。

一番小さい200mlは福神漬けやソースやタレを入れるのにちょうど良かったです。横長の500mlはサラダ用のキュウリが3本分ピッタリ入ります。副菜系は450ml、メインのおかずは800mlと1.2Lに入れると丁度良かったです。

蓋をしたままレンジにかけれるのは思った以上に便利でした。いちいちラップをかける必要もなく、レンジだけで調理するおかずなんかはそのままチンして保存できるので洗いものも減ります。また、ガラス容器なので匂い移りもなく、油汚れも落ちやすかったです。

安いプラスチックのタッパーに比べるとガラスの保存容器は初期費用がかかってしまいますが、割ったりしない限りは匂い移りもせず曇らないし衛生的に長く使えます。保存容器としてはもちろん、そのまま食卓にだしても違和感がないのでとってもおすすめです。私は450mlと800mlと使い勝手が良かったので、追加でもう一つずつ購入しようと思っています。


美味しい温度をキープしたい!KINTO(キントー)CAST ダブルウォール ロックグラス 250mlを購入してみました♪

私はコーヒーが大好きすぎて部屋の中を持ち歩いています。夏はアイス、冬はホットで楽しむのですが、持ち歩く時にどうしても気になるのがグラスにつく邪魔な水滴…。以前から気になっていた結露しにくいという噂の『KINTO(キントー)CAST ダブルウォール ロックグラス 250ml』を実際に使用してみて、本当に結露しないのかどうか検証してみることにしました。

今回ダブルウォールを購入するにあたって北欧メーカーの“Bodum”(ボダム)か日本メーカーの“KINTO”(キントー)か迷いましたが、“Bodum”のグラスの裏側にあるシリコンベルトがどうしても邪魔に感じてしまうのと、全体的にまるっとしたデザインが好みではないこともあり“KINTO”を購入することに決めました。“KINTO”は1972年、滋賀県彦根市にて生まれた「触れるたび、使うたび、こころ満たされるものづくり」がコンセプトのシンプルで美しいデザインの生活道具を手がけるブランドです。

ハレの日キッチン楽天市場店にて4個セット税込5,280円(送料無料)のものを期間限定10%オフクーポンを使用出来たので税込4,752円(送料無料)にてお得に購入出来ました。

丁寧に梱包されて届きました。緩衝材も丁寧に敷き詰められていてワレモノでも安心です。
梱包1梱包2

商品自体は“KINTO”のオリジナルボックスに入っています。シンプルですっきりしたデザインはギフトにも良さそうだと思いました。ボックスに裸状態で直に入っているのがちょっと気になりましたが今の時代にはこのくらい簡易包装の方がいいのかもしれません。
ボックス2
ボックス3ボックス4

底には控え目に“KINTO”のロゴと小さな気泡があります。この気泡はダブルウォールグラスの製造過程において発生する特有のもので不良品ではないそうです。“Bodum”ではこの部分がシリコンベルトになっているんですよね。
底画像

さっそく大好きなアイスコーヒーで実験です。左が『KINTO(キントー)CAST ダブルウォール ロックグラス 250ml』、右が普段から使っていた通常のグラスです。室温で15分ほど放置してみると通常のグラスは全体的に結露しているのに比べて『KINTO(キントー)CAST ダブルウォール ロックグラス 250ml』の方は一部曇っていますが底の方はほとんど結露していません。なるほど!これはスゴイ!
コーヒー比較1

ちょっとどかしてコースターをチェック、やはり左の『KINTO(キントー)CAST ダブルウォール ロックグラス 250ml』の方は全く水滴がついていません。結露しにくいグラスの噂は本当でした。喜
コーヒー比較2

次は温度キープ効果のチェックです。炎天下のバルコニーで15分放置してみたところ、氷が溶けずに残っていてキンキンに冷えたまま!いままでバルコニーで寛いでいるとすぐに氷が溶けて中身が薄まってしまい悲しい思いをしていましたが、これからはバルコニーライフも快適になりそうです。
屋外使用

『KINTO(キントー)CAST ダブルウォール ロックグラス 250ml』電子レンジ使用可なところも嬉しいポイントです。ダブルウォールグラスは断熱性が高く、熱々の飲み物を入れても表面に熱が伝わりにくいためそのまま手に持つことができます。冬はホットドリンクも飲み頃をキープしたままいただけるかと思うと期待が膨らみます。
レンジ使用

取っ手が無い形状なのでスタッキングも可能です。ついつい増えるグラスやカップ類は収納場所を圧迫しがちなのでスタッキング出来るのはありがたい限り。保温も保冷も出来るので正直これがあれば他のグラスやカップ類が必要ないのではないかとさえ思えてきました。そう考えるととてもミニマムなアイテムですよね。
スタッキング

実際手に取り使用してみて感じたのですが、予想以上に軽くて持ちやすいです。温度キープのためにタンブラーを使用していたこともありましたが、重かったり洗うのが面倒だったりでだんだん出番が減ってしまった経験があるんですよね。その点、『KINTO(キントー)CAST ダブルウォール ロックグラス 250ml』は軽いし、食洗器使用可なので洗いやすいし全ての悩みをクリアしてくれた感じです。
また、外側に少しカーブした形状が唇にそいやすく飲み心地がいいのもポイントが高いです。気に入ったのか夫もこればかり使うようになりました。
手持ち画像

断熱性が高く、扱いやすく飲み心地最高の『KINTO(キントー)CAST ダブルウォール ロックグラス 250ml』は購入して大満足の結果となりました。

“KINTO”はグラス以外にも、ティーポットやコーヒードリッパー、食器など使い心地にこだわった様々なキッチンウェアを取り扱っています。楽天やamazonでも販売されておりますので、気になった方はぜひご覧になってみてください。