5月 2018 archive

iPhoneのメモリ不足に悩んだ末、Omarsフラッシュドライブ32Gを購入してみました!

長年iPhoneを愛用していますが、悩みの一つは容量でした。写真や動画を出先で撮り続けていると、あっという間に「ストレージの空き領域がありません」のメッセージ・・・

データはなるべくクラウドにあげたり、不必要なアプリは一時的に本体から削除したりしますが、それにも限界があります。そこで調べてみると、なんと外付けのフラッシュドライブなるものがあるではないですか!Apple認証もされているとのことなので、早速購入してみました。

フラッシュドライブボックス表

今回は、「Omarsフラッシュドライブ32G」のゴールドのカラーアマゾンを購入し、価格は税込で4,099円の送料無料でした。Omarsの日本公式サイトはないようですが、アマゾンの他にも楽天市場でも購入できますので比較的ゲットしやすい商品だと思います。また、Omarsは専用アプリが無料でダウンロードできますので、とても良心的です。他社のフラッシュドライブだと、フラッシュドライブの値段とさらにアプリも購入しなければならないので無料アプリはありがたいですね!

フラッシュドライブボックス手持ちフラッシュドライブボックス側面

商品のサイズが小さいので、宅配便ではなく郵便で届きました。注文した次の日には手元に届きましたので受け取るまで大変早かったです。箱は片手に乗るサイズで、中には簡単な説明が複数言語で書かれたカードが入っていました。それほど使い方はシンプルということでしょうか。 早速無料アプリ「WitStick」をダウンロードしてみました。

アプリ自体は大変シンプルで、詳しい説明書がなくても操作しながら簡単に使いこなすことができました。iPhoneで撮った写真や動画をそのままUSBフラッシュドライブにコピーできるので本当に便利です。はじめのうちは念のためiPhone本体の写真は残しておきましたが、とくにデータが飛ぶこともなく安定していたので、iPhone本体のデータは消すことができました。

これによって、容量を心配することなく思う存分撮影することができ大満足です。 フラッシュドライブからパソコンに移行するのも、通常のUSBフラッシュドライブ作業と変わらず簡単なので、その点も大変気に入りました。 最新のiPhoneなら容量は多いですが、買い替えるのはまだちょっと・・・という方に是非オススメしたい商品です。

小さいので持ち運びにも便利で全く苦痛になりませんし、持っていて損は一つもありません!これから夏休みが始まりお出掛けのシーズンがやってきますので、みなさんも是非ご検討してみてくださいね♪